adobexd

【デザインにコメントが出来る】AdobeXD「共有」で使えるデザインレビュー機能の使い方


今回は、AdobeXD「共有」で使えるデザインレビュー機能の使い方をご紹介いたします。

まだAdobeXDの共有機能を使った事が無い人は、基本的な使い方を以下にまとめています。

この記事は以下のような悩みの方にオススメです。

こんな悩みの方にオススメ
  • デザインにフィードバックをもらいたい。
  • デザインのやりとりをスムーズにする方法は無いかな?
  • AdobeXDの共有機能を使った事がない。

①デザインやプロトタイプにコメントが出来る「デザインレビュー」機能

AdobeXDのデザインレビュー機能は、デザインやプロトタイプに関するフィードバックを収集するために使います。

共有相手にデザインまたはプロトタイプを確認してもらい、リアルタイムでコメントやフィードバックを得る事ができます。

こんな事ができます💡
  • デザインについてコメント
  • コメントのピン留め
  • コメントのソート
  • フィードバックのステータス管理

デザインにコメントをしてみる

デザインにコメントをしてみましょう。

Adobeのアカウントが無い場合は、「ゲスト」としてコメントする事が可能です。また、アカウント設定の際は「recaptcha」による画像選択があるので、ボット対策もされています。

どの箇所についてのコメントかピン留めをする

コメントはピン留めをする事が可能です。ピン留めをする事で、デザインのどの箇所についてのコメントなのか明確にする事が出来ます。

コメントをソートする

コメントが多くなると確認したいコメントを見つけ辛くなってきますよね。そんな時は、コメントのソート機能が便利です。

コメントのソートは、「ユーザー」「日時」「ステータス」でソートする事が可能です。

フィードバックのステータス管理を行う

デザインに対してのフィードバックの管理として、ステータスを変更する事が出来ます。「解決済み」を選択する事で、コメントはアーカイブされます。

解決済みのコメントを確認したい場合は、コメントのソートから再度確認する事が可能です。

まとめ

以上、今回はAdobeXD「共有」で使えるデザインレビュー機能の使い方をご紹介いたしました。Youtubeにもアップしていますので、動画で確認したい方は是非見てみてください。